てつとがFirst Loveと歌うたいのバラッド熱唱!歌声動画【音楽チャンプ 】

12月10日に放送された「音楽チャンプ」に出演し、

独特な歌い方とずば抜けた表現力を見せつけてくれた

てつとさん。

辛口コメントの審査員、菅井秀憲さんも涙させてしまったその歌声は

素晴らしかったですね。

てつとさんの歌声ももう一度聞いてみたい~と思い

歌声の動画を探してみました。

Sponsored Links

 

【音楽チャンプ】 てつとさんの動画

こちらが、審査員の菅井さんをも涙させてしまった歌声です。

斉藤和義さんの歌うたいのバラッドを歌っています。

 

こちらは、実際のテレビ放送の動画。

 

こちらは、決勝で披露した

宇多田ヒカルさんのFirst Loveです。

てつとさんは、21歳の大学生。

正直、歌がうまいとは言えないのですが、

人を引き付ける何かがありますよね。

 

審査員の方も、一回見ただけで覚えてしまうような

アーティスト性があると褒めていました~

 

圧倒的な表現力だけでなく、

人を引き付けるもあるんじゃないでしょうか。

 

審査員の菅井氏は厳しい審査やコメントをすることで有名ですが、

もう、てつとさんをべた褒めでしたね。

「彼を見習わなければいけない」

「審査員の席に座ってほしいくらいだ」

と言わせてしまったのです。

歌を聴いている時には、

涙まで流させてしまったのですから、

てつとさん、恐るべしです!

 

ただ、私的には

正確な音程と技術があることが

人を引き付ける部分もあると思いますし、

そういった歌を聞いて感動することが多いので、

好みは分かれると思います。

表現力と技術があってこその歌ですからね~

 

 

Sponsored Links

今回の音楽チャンプでは、

表現力が重要視されているように思います。

正確性や技術の採点は機械にまかせて、

審査員は表現力を中心に評価しているんでしょうね。

 

審査員の一人、菅井秀憲さんも前回の評論では

「動物的になれ」とか

「自分の汚い部分もさらけ出して!」

なんて言ってたので、

表現力を全面に出す歌い方が好きなのかな~と思いました。

 

てつとさんのネットでの評判

てつとさんは決勝へは進みましたが、

優勝することはできませんでした。

 

でも、ネットでもてつとさんの評判は良いようです。

森公美子さんも、

「このままでいい、このままでいてほしい」

って言っていました。

 

てつとさんはこのままCDをだしても

売れるんじゃないでしょうか~

 

*追記(2018年3月10)

てつとさんCDデビュー!?

てつとさん、

全国流通版CDが販売されるようです!

リリース時期は、4月3日だそうです。

 

まとめ

この記事では、音楽チャンプに出演し、

個性ある表現力で多くの人を魅了した「てつと」さんについて

ご紹介しました。

またどこかでてつとさんの歌声を聞きたいですね。

これからも頑張ってほしいです!

Sponsored Links