2017甲子園 盛岡大学付属野球部 メンバーや出身中学を紹介

2017年の甲子園では、もうすぐベスト8が出そろう大会11日目を迎えていますが、

今日の第一試合では、盛岡大学付属高校が愛媛の済美を破り、ベストエイト進出を決めました。

この試合では、両校が同イニングに満塁ホームランが出るという、甲子園史上初の出来事もありました。

今日は、そんな盛岡大学付属高校のメンバーに注目してみたいと思います。

出身中学校などを紹介していきます。

 

Sponsored Links

盛岡大学付属高校野球部について

盛岡大学付属高校は、今や甲子園の常連校となりました。

岩手県では、花巻東も強豪として有名ですね。

プロ野球選手になった菊池雄星投手や、大谷翔平選手など

大物を輩出していますね。

そんな花巻東高校に負けずとも劣らずの盛岡大学付属。

夏の県大会10年連続ベスト4進出、

春4回・夏10回甲子園に出場しています。

今大会ではベスト8進出を決めています。

 

盛岡大学付属高校野球部メンバーと出身中学

  • 背番号1 平松 竜也 3年生 投手横浜瀬谷ボーイズ 神奈川県出身 右投右打 180センチ75キロ
  • 背番号2 松田 夏生 3年生 捕手久慈市久慈中 岩手県出身 右投右打 180センチ80キロ
  • 背番号3 菜花 友紀 3年生 1塁手いわきボーイズ 岩手県出身 右投左打 163センチ75キロ
  • 背番号4 伊藤 大智 2年生 2塁手宮城利府ボーイズ 宮城県出身 165センチ65キロ
  • 背番号5 小林 由伸 3年生 3塁手町田ボーイズ 東京都出身 右投右打 167センチ65キロ
  • 背番号6 比嘉 賢伸 3年生 遊撃手大正ボーイズ 大阪府出身 右投左打 180センチ73キロ
  • 背番号7 林 一樹 3年生 左翼手大阪城東シニア 大阪府出身 左投左打 170センチ63キロ
  • 背番号8 植田 拓 3年生 中堅貝塚シニア 大阪府出身 右投右打 165センチ72キロ
  • 背番号9 臼井 春貴 3年生 右翼手横浜瀬谷ボーイズ 神奈川県出身 右投右打 175センチ71キロ
  • 背番号10 森 俊祐 3年生 控え大船渡市赤崎中 岩手県出身 左投左打 175センチ74キロ
  • 背番号11 三浦 瑞樹 3年生 控え横浜瀬田ボーイズ 神奈川県出身 左投左打 175センチ65キロ
  • 背番号12 吉田 颯 3年生 控中本牧シニア 神奈川県出身 右投右打 183センチ83キロ
  • 背番号13 須藤 楓 3年生 控え横浜都筑ボーイズ 神奈川県出身 右投左打 175センチ80キロ
  • 背番号14 三浦 豪 3年生 控え国立中央シニア 東京都出身 右投右打 162センチ55キロ
  • 背番号15 大里 昴生 3年生 控え盛岡南シニア 岩手県出身 右投左打 172センチ61キロ
  • 背番号16 青木 燿平 3年生 控え小山ボーイズ 栃木県出身 右投両打 175センチ65キロ
  • 背番号17 渡部 宥太 3年生 控え横浜瀬谷ボーイズ 神奈川県出身 右投右打 175センチ60キロ
  • 背番号18 大宮 海星 3年生 控え洋野町宿戸中 岩手県出身 右投右打 170センチ65キロ

これを見ると、やはり関東や関西からの特待選手が多いですね。

岩手県出身の選手は4人。

関東と関西からの選手は7人もいます。

岩手県の私立高校野球部では、外部からのスカウトが非常に多いですね。

盛岡大付属もスカウトには積極的なのでしょう。

多くの野球部員は寮生活をしていて、

私立高校の近くには沢山の寮があります。

こういった光景は、今では普通のものになってしまいましたね。。

Sponsored Links

盛岡大学付属の注目選手

平松 竜也

投手でエースの平松選手。出身は神奈川県の瀬谷中学。

身長180センチ、体重75キロと投手として恵まれた体格から、

最速145キロの球を投げる。

制球、切れ、変化の優れた球も持ちます。

植田 拓

大阪の貝塚市第一中学出身。

植田選手は1年生から「怪物」と呼ばれており、
3年になった今も、全国屈指のスラッガーとして有名です。

身長165センチと小柄ながらも、
強靭な筋肉を誇り、非常にパンチ力のある打撃をする強打者。

高校通算で60本の本塁打を打っている注目選手。

ドラフト候補の選手でもあります。

 

比嘉 賢伸

 

大阪府の八尾市大正東中学出身。

体格に恵まれたスラッガーで、鋭い打球を飛ばします。

一年生からレギュラーとして活躍。

チームでは4番を任され、主将も務めています。

守備にも定評があります。

プロ注目のドラフト候補選手です。

 

さいごに

初のベスト8を決めた盛岡大学付属高校。

岩手県内のチームとしても、他の県に埋もれてあまり上位へ食い込んでいくことが少ないので、

今大会の活躍には非常に注目されています。

ぜひ、良い結果を残してほしいですね。

Sponsored Links