本田望結の受験中学校はどこ?日本一多忙なスケジュールとはどんな生活?

本田望結ちゃんは、フィギアスケートの実力もありながら子役やタレントとしてテレビでも大活躍中。

本一多忙な中学一年生と言われています。

中学校はどこなの?忙しいって一体どんなスケジュールなの?と疑問に思ったので調べてみました。

Sponsored Links

本田望結ちゃんのプロフィール

生年月日 2004年6月1日(12歳)
出生地 京都府京都市
血液型 O型
職業 俳優(女優・子役、フィギュアスケート選手、タレント)
ジャンル テレビドラマ・映画、CM
事務所 テアトルアカデミー(2010年 – 2013年)
オスカープロモーション(2013年 -)

 

本田望結ちゃんの兄弟は?

本田望結ちゃんの兄弟は、姉が二人、兄が一人、妹が一人の5人兄弟姉妹です。

上から、

姉 真帆 21歳

兄 太一 18歳

姉 真凛 15歳

本人 望結 12歳

妹 紗来 9歳

と3歳ずつ離れた兄弟姉妹です。

一番上の姉以外は、みんなスケートをしています。特に姉の真凛さんは日本スケート連盟のフィギュアスケート強化選手で、2016年の世界ジュニア選手権優勝などの実力の持ち主です。

妹の沙来ちゃんは望結ちゃんと同じく子役として活躍していますね。


望結ちゃんの芸能活動の経歴

本田望結ちゃんは、4歳の時(2008年)にStyleONEのCMで芸能界デビューしました。

2011年に出演したドラマ「家政婦のミタ」に出演し、その演技力が話題となり多くの人に知られるようになりました。

2015年にはポプラの秋で映画初主演を果たすと、2017年には探偵処女アリサの事件簿でドラマ初主演を果たすなど、活躍を見せています。

 

スケート選手としての成績


フィギアスケートでは、数々の大会で入賞するなどスケートの実力もすごく、将来有望の選手です。
2011年 関西大学主催の氷の甲子園 小学3年生以下の部で優勝
2013年 第17回全日本フィギュアスケートノービス選手権大会(ノービスB女子)8位。


2014年 近畿ブロックフィギュアスケート大会ノービスB女子2位

2015年、近畿ブロックフィギュアスケート大会ノービスA女子4位

    第19回全日本フィギュアスケートノービス選手権大会11位
2016年、近畿ブロックフィギュアスケート大会ノービスA女子3位

    第20回全日本フィギュアスケートノービス選手権大会6位

    第39回京都府民総合体育大会・女子シングルジュニア幼年女子の部優勝

Sponsored Links

中学校はどこ?中学受験をしていた?

本田望結ちゃんは2017年は中学に進学し中学一年生となります。

ランドセルを背負ってかわいらしい小学生のイメージがありますが、だんだん顔も大人の顔になってきて大人の面影も出てきています。

女優業でも新たな一面を見せてもらいたいですね。

そんな本田望結ちゃんの中学校ですが、正式に発表はされていませんが、おそらく関西大学中等部でしょう。

この学校は、姉の真凛さんも通っている学校です。

しかもこの中学校にはスケート部があり、有名な選手も排出している実績もあります。

スケートを続ける環境としては最適なのです。

本田望結ちゃんの小学校も関西大学初等部ということなので、受験なしにそのまま中等部へ行ける可能性もありますね。

 

日本一多忙な中学生のスケジュールとは

『炎の体育会TV』で本田望結ちゃんを一日密着取材し、フィギュア&芸能活動両立のスケジュールが紹介されていました。

ものすごいハードなスケジュールですね。。

まだ子供なのに、睡眠時間はこんなに少なくてよいのでしょうか?

学校も毎日言っているわけではないですね。

ちょっとかわいそうな気もするのは私だけでしょうか・・

Sponsored Links